男性特有の悩み|包茎手術でコンプレックスをリセット

メンズ

包茎とは

男性たち

男性特有の悩みとして有名なのが包茎です。名古屋のクリニックでは包茎に関しての相談が多いと言われています。まずは名古屋のクリニックでも相談者が多い包茎について学んでいきましょう。包茎とは一般的に亀頭が包皮に覆われている状態を言います。包茎にはいくつか種類がありますが、有名なのが仮性包茎やカントン包茎、真性包茎でしょう。仮性包茎は亀頭の半分程が包皮に覆われている状態です。包茎の中でも軽度の包茎と言えるでしょう。自分で包皮を剥くことも容易にできますし、亀頭を洗うことにも問題がありません。その為、あまり手術の必要はありません。ですが、包茎自体にコンプレックスを持っている場合は、手術をすることでコンプレックスを解消することができるでしょう。カントン包茎の場合は包皮が伸びず、安易に包皮を剥いてしまうと危険な場合があります。男性器が勃起していない状態と勃起している状態では、男性器の太さが変わってくるでしょう。ですが、包皮が伸びないので男性器が圧迫されてしまうのです。無闇に包皮を剥いてしまうと亀頭がうっ血し、最悪の場合壊死してしまいます。名古屋のクリニックでは早めの包茎手術をおすすめしているのです。真性包茎は亀頭が完全に包皮に覆われている状態で、包皮の先が狭くなっているので包皮を剥くのが困難といえます。無理に包皮を剥くと出血の恐れもあるでしょう。また、亀頭の育成を妨げ短小になってしまう可能性もあります。さらに亀頭が包皮に覆われているので、衛生的にも良くありません。名古屋のクリニックで包茎手術を受けると良いでしょう。